千年戦争アイギスプレイ記録15:妖怪大戦「妖怪大決戦」


千年戦争アイギスのプレイ日記と攻略モドキの情報書き込みです。
そして後半神級で今イベントラストマップ「妖怪大決戦」も無事にクリア出来ました。
今現在ここで封印の札を集めています。このマップでは所定の敵を全部倒せれば22枚入手出来ます。

youkaidaikessen1.jpg
最初からぬらりひょんが出現します。こいつがいる間は敵妖怪の能力が上昇しますので、雑魚の緑子鬼の攻撃力もあなどれないものとなっています。
ぬらりひょんを如何に早く倒せるかがこのマップのカギでしょう。
そしてマップ効果として毒が設定されています。少しずつですが配置した味方のHPが減り続けるので注意です。
上の写真で言えば序盤でこの配置。ナギはゲストで配置場所は拠点前固定です。強いですが忍者なのでブロックするのは不向き。スキルで攻撃力と耐久力は上がるのですがそれでも基本は後ろから火力支援させる感じが無難でしょう。
神級でしかも毒ありのこのマップで、援軍ソルでは敵を受けるのはかなりきつかったので王子をこの位置に。
覚醒アイシャの位置からぬらりひょんがぎりぎり狙えます。試してませんが、射程が10短いVHでは届かない可能性も。
とにかくアーチャー等の遠距離とヒーラーを早めに置いて次に備えます。


youkaidaikessen2.jpg
写真で画面下にいる赤い妖怪・牛鬼は画面内をうろうろして出たり消えたりします。そして最後に左下に消えた後に再度左下から出現。拠点に向かってきます。
王子でブロックは出来ました。しかし、ぬらりひょんがいる状態の場合でランク150以上の救世主王子でもヒーラー3体はいないと厳しかったです。
王子で無理なら、別のキャラでブロックする必要があります。こちらの方が安全かも知れません。
ぬらりひょんを早く倒せれば楽になりますがそうもいかないので、ここで耐えてもらいながらぬらりひょんを含めた他への対処となる場合が多いのではないかと思います。
ナギのスキルも活用して出来るだけ早く倒してしまいたいところです。


youkaidaikessen3.jpg
画面上に鎌鼬が6体登場。すぐには動きませんが、少しして画面中央の道を通って突っ込んでくるので、それまでにはせめて少しでも数を減らしましょう。
スキルを使うなら毒の懸念もありますが早めに配置して、スキル込の火力で削ってしまえば少しは楽になります。
写真の位置で遠距離キャラを配置。コストの関係上、育ったアーチャーやVHが適任だと考えます。
特にスピカの位置はぬらりひょんも狙えるので、ここには一番育っているアーチャーを置いた方がいいでしょう。ここは敵から狙われないので、毒に気を付けつつ早めに置けばそれだけぬらりひょんが早く倒せます。
クレアの場所は後で出てくる烏天狗の射程に入るので、囮のキャラを置かないならタイミングを見て撤退する必要があります。
そのため、出来るだけ早く配置してスキルで鎌鼬を出来るだけ倒して撤退という流れです。しかし烏天狗本体を倒さなくてはならないので、囮用の近接キャラを用意しておいた方が無難です。そして、2体目の烏天狗が出てきた時点で鎌鼬が倒せて無いなら、スピカの位置のキャラを撤退させて代わりに王子の前にブロッカーを配置。鎌鼬の突撃に備えましょう。
ちなみにリタならスキルで身を隠しながら攻撃しつづけられるのでおススメです。


youkaidaikessen4.jpg
赤鬼2体出現。攻撃力はかなり高いです。この赤鬼が拠点前に来るまでに牛鬼を倒せないと火力不足かも知れません。いずれにしてもここまでには牛鬼は倒してしまいたいですね。雑魚敵の子鬼も混じって出てくるのでブロックを突破されない様に。
この後に烏天狗が登場。クレアの位置の遠距離キャラを撤退させるか、あらかじめ囮の近接キャラを設置(HP高いバンデットあたりが低コストでおすすめ)しておけば対処できます。
撤退させる場合は拠点前で烏天狗を対処しなくてはならないのでその点は注意。
一番最後に画面の右側から赤鬼がやってくるので、援軍ソルを置いている場合は気を付けましょう。

今回も無事にクリア出来ました。ここの消費スタミナは12なので、失敗すると結構きついですね。
しかし安定してクリア出来る様になったので、後はひたすら封印の札を集めるだけです。
ちなみにアーニャとエキドナの覚醒が実装されたので早速覚醒しました。アーニャにはスキル覚醒があるので、こちらは今後状況を見ながら考えたいと思います。
以上、千年戦争アイギスのプレイ日記でした。


千年戦争アイギスプレイ記録14:妖怪大戦「封妖の忍者」


千年戦争アイギスのプレイ日記と攻略モドキの情報書き込みです。
さて、先週の木曜に解放された「妖怪大戦」後半戦の極級マップ、「封妖の忍者」からです。
前回の神級で参考にした動画のおかげで忍者の対処法も楽になりました。
必ずしもブロックする必要はない、そして近接配置の遠距離攻撃で対処した方が被害が少ない場合があるって事でした。

huyouninjya1.jpg
最初は画面上から忍者がじりじりと迫ってきます。
とりあえずこの間に援軍ソルジャーをおいてコストをある程度貯めていきましょう。
最初は左の方に忍者が殺到するので、遠距離キャラ→近接キャラの順番において遠距離キャラが狙われない様にすればこのマップの対処は楽になります。
特に序盤にヒーラーを置ければ倒される心配がほとんどなくなります。後、魔法剣士がいればおススメです。
遠距離キャラ(ヒーラーと低コスト攻撃)2体、王子、近接の順に4体置ければ左側はこれで安泰と言えます。


huyouninjya2.jpg
次はマップ右側・そして再度左側の順に忍者の団体が拠点に迫ります。
右にもヒーラー、近接キャラの順に置いて対処しましょう。


huyouninjya3.jpg
ここまでで☆3の条件を満たしていれば、後はそんなに難しくはないと思います。
ブロックしないと攻撃できない白忍者が左右拠点へ1体ずつ。ナギは右側の拠点に向かいます。
左は王子を配置してるならヒーラーつければ大丈夫でしょう。後は右側の白忍者とナギをヒーラー付けて対処すれば問題ないと思います。
忍者も一旦ブロックしてしまえばそのブロックした近接にしか攻撃しなくなるので、ナギも育った近接キャラでブロックしたらすぐにヒーラーを置くようにすればここでは大丈夫かと。

ポイントを押さえれば意外に☆3は簡単でした。逆に言えばかなりユニット育成させているのに手間取ってるのは、単に私が要領悪いだけなのでしょうが。
ともあれ、次は最後。後半神級です。
以上、千年戦争アイギスのプレイ日記でした。
外貨預金との違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。